ドラえもんの映画2018年の主題歌や動画&前売り券特典情報は?

●ドラえもんの映画2018年の主題歌や動画&前売り券特典情報は?

シリーズ38作目となる2018年のドラえもんの映画のタイトルは『ドラえもん のび太の宝島』です。

ドラえもんの映画といえば子供だけではなく楽しみにしている大人の方も多いのではないでしょうか。ドラえもんは幅広い世代の方に愛されていますね。

今回は藤子プロ創立30周年記念作品となっていて、あの“君の名は”の川西元気さんが脚本を手がけています。

・ドラえもん のび太の宝島の内容、主題歌、ゲスト声優について
・前売り券情報、前売り券特典について
・イラストコンテストもあり

の順番でご紹介していきますね。

ドラえもん映画2018年:ドラえもん のび太の宝島

・映画の内容説明

キャッチコピーは“見つけたのは、宝物以上の、宝物”となっています。

脚本の川村元気さんは、ロバート・ルイス・スチーブンソンの児童文学“宝島”をモチーフにしていて、それに太平洋に誕生した新しい島のニュースが結びつき、ひとつの物語ができたとコメントしています。

「大航海時代に、海賊たちが財宝を隠した宝島が現代に存在するという。舞台はカリブ海。幻の秘宝が眠る謎の宝島を探せ!」と、予告編で紹介されています。映像ではお馴染みののび太、ドラえもん、ジャイアン、スネオ、しずかちゃんが船に乗って冒険をしますが、宝島はどうやらただの島ではなく、未来的な雰囲気が感じられます。

ドラえもんたちの冒険に、ドキドキワクワクしてしまいますね!

・主題歌

ドラえもんの映画といえば、主題歌にも注目です。

主題歌は今注目の星野源さんです。今回の、のび太の宝島のために、主題歌と挿入歌の2曲を、星野源さんが書き下ろしています。自身もドラえもんのファンだという星野源さんの主題歌&挿入歌もたのしみですね。

・大泉洋が声優に!役どころは?

今回のゲスト声優は、なんと大泉洋さんです。

大泉洋さんが演じるのは、海賊船のキャプテン、シルバーという人物。宝島の財宝のカギを握る、重要な人物です。
大泉洋さんは、ドラえもんのオファーが来たとき、真っ先に6歳の娘さんに相談したそう。お父さんがドラえもんに出演するなんて、羨ましい限りですね。

・動画
ドラえもん のび太の宝島の公式サイトでは、予告編と特報の動画が公開されています。

スポンサーリンク

ドラえもん映画2018年ドラえもん のび太の宝島:前売り券情報

公開日: 2018年3月3日

前売り券発売開始日:2018年12月9日

価格 :一般 1400円
子供 800円
親子ペア 2100円

購入場所:
劇場前売り券は、下記の URL、TOHOシアターリストで確認してください。

http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/doraemon2018.html

Loppiなど、コンビニでも購入することができますが、前売り券の特典を受け取れるのは劇場前売り券となっています。

前売り券の特典は?

2018年のドラえもん のび太と宝島の前売り券購入特典はまだ発表されていません。発表されたら、紹介していきますね。

ちなみに、2017年の南極カチコチ大作戦では、劇場での前売り券購入で、キラキラ光って色が変わる、カチコチクリスタルドラが、全国合計10万個でプレゼントでした。
今年の前売り券の特典も楽しみですね。

ちなみに、前売り券の特典に間に合わなくても、劇場プレゼントがあります。今回は“全速前進!キャプテンドラ”がもらえます。海賊の帽子をかぶったドラえもんが海賊船に乗っているというデザインで、水の上でも、陸の上でも遊べるみたいです。

スポンサーリンク

ドラえもん映画2018年ドラえもん のび太の宝島:イラストコンテストもあり

今回の映画の公開にあたり、“宝物イラストコンテスト”が開催されます。

入賞すると、なんと映画のパンフレットに作品が掲載されたり、3DSソフトに登場したりするんです!自分のデザインしたものがゲームの世界に出てくるなんてすごいですよね。
全部で11部門あり、各応募方法にそってエントリーします。各部門から最優秀賞1名と優秀賞10名で、締め切りは1月9日です。気になる方はぜひ応募してみてください。

まとめ

幅広い世代の方に支持されている、ドラえもんの映画、最新情報をご紹介してきました。
今回も豪華なキャストで、期待大ですね。ドラえもんの映画といえばリメイク作品もいくつかありますが、今回はオリジナルストーリーなので、お話の内容も気になるところです。

映画の公開はまだ少し先ですが、前売り券は3ヶ月前から販売されますし
、イラストコンテストも開催されて、映画公開に向けて、早くも盛り上がってきています。

ドラえもんの映画を観に行くと劇場プレゼントがもらえますが、せっかく観に行くのならば、前売り特典も手に入れたいですよね。
春休みにはお子さんと一緒に、ドラえもんの映画の最新作を観に行くのはいかがでしょうか。