メルビィータアルガンオイルの使用法・評判・髪にも!酸化を防ぐには?

メルビィータアルガンオイルの使用法・評判・髪

愛用しているメルヴィータのアルガンオイル。

冬だけではなく夏も愛用している「アルガンオイル」の使用法・美白効果もある?お試しするなら?

など評判とあわせて調べてみましたので紹介していきますね。

〇アルガンオイルとはモロッコの木?

アルガンオイルとは、数年間雨が降らなくても枯れないと言われる水を貯える力をもったモロッコの木「アルガン」の実から作られる希少なオイル。
美容用オイルにも複数ありますよね。アーモンドオイルやホホバオイルなど。
どのオイルもしっとりしますが、アルガンオイルが一番化粧水の保水力がある!と実感しています。

〇アルガンオイル 使用方法

私が愛用しているのは、メルビィータのアルガンオイルの使い方を紹介していきますね。
一番のおすすめは、メルビィータのアルガンオイルをブースターとして使用すること!

私はかなりの乾燥肌なのですが、洗顔後すぐにアルガンオイルを1滴

メルビィータ公式HPより

その後に化粧水を使うことで化粧水の保水力がグンとあがります。ギュギュっとうるおいを閉じ込める感じ。
言っちゃうと化粧水は安くてもアルガンオイル1滴使うだけでしっとりが持続します。

なんだか肌の調子が悪いな~という時は、乳液に1滴アルガンオイルを混ぜてハンドプレスしてうるおいを閉じ込めています。

〇メルビィータのアルガンオイル評判

フランス発オーガニック認証ブランド「メルビィータ」のアルガンオイルの評判を紹介していきますね。
良い評判として多いのは、ワンプッシュでしっとり化粧水前のブースターとして使用している方が多いです。

洗顔後にメルビィータのアルガンオイルを使ってから化粧水を使用すると、肌への浸透率がとっても良いのが分かります。
冬はもちろん、冷房で乾燥しがちな夏も一年中使用しています。

ネガティブなイメージの意見としては、少しニオイが気になるとか使ってみたけど得に効果を感じないなどの意見がありました。

私は、化粧品のニオイに敏感なのですがメルビィータのアルガンオイルのニオイは気にならなかったのですが
個人差がありますよね。

私のお気に入りポイントの一つは、ワンプッシュで良いので経済的だということ。
毎日使っても3カ月くらいもちます。全身に使えるので、指にささくれが出来てしまったのときは直接塗ったりハンドクリームに混ぜて使うこともあります。



〇アルガンオイルは髪にも使える?

髪にもおすすめのアルガンオイルですが、私が使ったことのある「アルガンオイルトリートメント」は2種類

オーガニックコスメで有名なジョンマスターオーガニックの「ARオイル」


髪にもボディにも使えるのが嬉しいです。

2つ目は

モロッカンオイルトリートメント

以前にも紹介したことのあるモロッカンオイルトリートメントは、保湿成分としてアルガンオイルが配合されています。
ボディ用のアルガンオイルも髪に使えますのが、私はヘア用のトリートメントオイルの方が香りも良くて好みです。

モロッカンオイルシャンプー値段と評判。最安値はいくら?偽物を見分ける方法

美容室の方に進めて頂いたのは、アルガンオイルを使ったヘッドマッサージ。
偏頭痛持ちなのですが、ヘッドマッサージをして頭皮のコリをほぐすと頭がすっきりして痛みが軽くなります。
首・肩のコリにもいいですよね。

〇アルガンオイル酸化をふせぐには?

「アルガンオイル」に限らずですが、オイルが酸化する一番の原因は「日光」

化粧品を日光の当たる場所・高温の場所をさけて保管するのが一番ですね。

 

飲む日焼け止め日本製POLAを選んだ理由!24時間持続?副作用は?
日傘完全遮光おすすめサンバリア100・芦屋ロサブラン安く買うには?

 

一度開封したら早目に使い切るのもおすすめです。他に愛用している美容液やオイルがある場合

日にちが経ってしまった場合には、全身に使える「アルガンオイル」ですのでボディトリートメントやカサカサしやすいひじ・かかとなどに使うのもいいですね。スクラブで洗った踵にアルガンオイルを混ぜたボディクリームを塗り。厚めの靴下を履くだけでもツルツルになりますよ。

もう一つ気をつけたいのが「アルガンオイル」のボトルの中に「水」など余計なものを入れないようにすること

水や皮脂が入ってしまうと「アルガンオイル」の劣化の原因となります。