ロボット教室体験談と小学生の習い事


  • セブ島

スポンサーリンク

セブ島旅行ブログ!費用・服装・両替・変圧器・WiFiについて紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ島は、一年を通して平均気温26度~28度の温暖な気候です。

最近では、英語学習のための留学先としても人気が高まっていますね。

私が旅行したのが3月だったので、学生旅行・卒業旅行の若い学生さんが目立ちましたよ。

 

セブ島旅行の費用・服装など実際旅行した感想を紹介していきますね。

〇セブ島旅行の費用はいくら必要?

セブ島には行ってみたいけど、実際旅行費用はいくらくらい必要?
と思っている人も多いと思います。

セブ島旅行をする前に、価格を色々調べてみましたので
セブ島に行ってみたい!!という人の参考になればと思います!

セブ島費用 日程

  • 2017年3月~4月 4泊5日のプラン
    *セブ島は、比較的リゾート地の中でも近いことから4泊5日のプランが多くありました。

セブ島費用 航空券

  • 航空券(フィリピン航空 成田~セブ直行便)

※夕方着の便で調べました。

セブ島費用 宿泊ホテル

今回はちょっと奮発して5つ星ホテルを選択し朝食をつけているため少し高めの値段なっています。

宿泊先ホテルはシャングリラクマクタンリゾートです。

1人あたりの航空券とホテル代の合計はおよそ13万円
内訳は、航空券60,000円+ホテル代90,000円=15万円となります。

飛行機の時間を深夜着にする宿泊先のホテルを替えると費用は違ってきますので、参考までにご紹介しました。

次は、フィリピン航空について紹介していきますね。

〇セブ島フィリピン航空の機内食・機内を紹介!

セブ島までは、往復フィリピン航空を利用しています。
日本初のフィリピン航空でしたので、日本人スタッフが多く搭乗しているかと思いましたが日本の登用スタッフは一人でした。

初めてフィリピン航空を利用しましたが、機内食も美味しくいただけました。

機内食ではカレーを選択。子供の機内食も辛さが違うかもしれませんが全く同じものでした。

フィリピン航空では残念ながら、モニターなしです。

我が家は、iPadにAmazonプライムから事前にダウンロードした映画を見ていました。

Amazonプライム便利です。≫≫Amazonプライム無料体験・会員登録はこちら
フライト時間は約5時間。
フィリピンの時差は日本時間マイナス1時間です。

 

〇セブ島「両替」どうする?

セブ島の通貨はフィリピンペソ

1ペソは、約2.67円でした。(2017年3月)紙幣は7種類あります。

セブ島両替その1:日本で両替

成田空港内の銀行でも両替は可能です(一般的にレートが悪い)

セブ島両替その2:現地で両替

両替レートが良い場所は「町中の両替所(ショッピングモール内にあります)」

「空港両替所」「ホテルの両替所」となります。

両替する場合は、小銭を混ぜてもらうのを忘れずに!

小銭を混ぜてもらう際は「I’d  like to some small change.」で通じました。

*実際、ホテルではルームチャージで支払いをしたためほとんど現金(ペソ)は使用しなかったです。

セブ空港で出国する場合は空港税750ペソの支払いが必要です。

セブ空港を利用する方は750ペソ×人数分はフィリピンペソで残しておきましょう。

〇セブ島の雨季・乾季の時期と服装は?

セブ島の雨季は6月~11月。乾季は12月~3月とされています。

南国はどこでもスコールが多いですよね。

実際乾季といわれる3月セブ島滞在中も晴れていても雨が降ってきたり晴れたり曇ったりの繰り返しでした。

もう少しカラッと晴れたら嬉しかったなと思います。

 

年間を通して半袖。羽織れるものがあるとよいとガイドブックに書いてあったとおり

半袖と羽織れるものを持参しました。夫や子供は、上着は結局使いませんでした。

 

冷房が強いとの口コミもありましたが、ハワイなどの南国ホテルと比べると冷房は弱めかなと思います。

晴れると蒸し暑さはありますが、暑すぎず過ごしやすかったです。

次は、セブ島旅行中のWi-Fi事情について紹介していきますね。

〇セブ島Wi-Fiレンタル

事前にインターネットや本でセブ島のWi-Fi(インターネット環境)について調べたところ回線速度が遅いとの記載が多くありましたので、イモトのWifiをレンタルして行きました。

 

結果、必要なかったです。

ホテル内のWi-Fi回線速度が問題なく使えていましましたので、インターネットを使う際は宿泊ホテル内のWi-Fi回線を使っていました。

宿泊していたホテルは「シャングリマクタンリゾートホテル」と「Jパーク アイランド リゾート アンド ウォーターパーク」になります。

シャングリラマクタンセブ旅行記オーシャンクラブ・プールの感想は?
2017年にシャングリ・ラ・マクタンリゾート&スパのオーシャンクラブに宿泊した旅行記を更新していきます。 シャングリラマクタ...

ホテル内を出て観光を多くする方、ホテル内のWi-Fi環境に不安がある方は日本からレンタルしていくといいかもしれませんね。

持って行って良かった!美白効果ありの美容サプリ

飲む日焼け止め日本製POLAを選んだ理由!24時間持続?副作用は?
「飲む日焼け止め」「美容系サプリ」ここ数年増えてきましたね。 友人がマリンスポーツをするわりに「日焼け」していなくて ...

日差しの強いセブでは、日焼け対策は必須です。

セブ島旅行変圧器は必要?持って行って良かったものは?

変圧器についてのホテルインフォメーション

セブ島旅行に持っていって良かったものの一つは、延長コード。

ノートパソコンもiphone・デジカメの充電も変圧器なしで利用出来たのですが、コンセントがしっかりささらない為

日本の延長コードがあると助かります。↓の写真ではグラグラ具合が分かりにくいですね。。

コンセントがしっかりささらない感じで軽くひっぱると取れてしまう感じでした。

セブ島旅行に持っていって良かったもの

もう一つは、ケラスターゼンのシャンプーお試しセットです。

ケラスターゼシャンプー最安値業務用もありユイルスブリム口コミ紹介します!

プールや海に入った為に髪がゴワゴワ。このケラスターゼシャンプーにすくわれました。

フィリピン・セブ島の留学は?

旅行の場所としてセブ島を選んだのは、セブ島語学留学・親子留学を検討していることもありました。

日本からの語学留学生が4年間で7倍にも増加しているフィリピンの語学留学。

一番のメリットは価格の安さです!

ヒューマンアカデミーのフィピン語学留学の費用はなんと

宿泊費・食事マンツーマンレッスンコミで1週間50,800円から!

マンツーマンレッスンも魅力ですし、滞在先・学校も複数から選べるようになっていました。全国相談出来る校舎があるのも魅力です。

フィリピン・セブ島の語学留学の資料がこちらから資料請求できます↓
【ヒューマンアカデミー『フィリピン語学留学』】

セブ島旅行ブログまとめ

楽しかったセブ島旅行ですが、一歩ホテルを出ると治安の面で不安はありました。

野良犬が多くいますしストリートチルドレンといわれる子供たちも見かけました。

 

セブ島では建設ラッシュのようでたくさんの建設中の建物を見かけましたのであと数年で随分違った姿になるのでは?と思います。

 

ホテル内のスタッフさんは皆さんフレンドリーで丁寧な対応でしたので気持ち良くセブ島旅行を楽しめました。

これから、セブ島旅行を検討している方の参考になればうれしいです。


スポンサーリンク



Pagetop