リタリコワンダーLITALICOの月謝・評判プログラミングも学べるロボット教室?




今話題のプログラミング学習。習い事としても人気がありますよね。でも、親世代の方々はプログラミング学習なんて小学生でやってない人がほとんどで、どんな教室がいいのか迷ってしまうという方も多いと思います。

Mama
子ども・小学生向けのプログラミング教室、リタリコワンダーの評判や口コミは?

と疑問に思う方向けにリタリコワンダーのロボット教室を体験レッスンを受けた管理人が、リタリコワンダーLITALICOについてまとめてみました。

  • リタリコワンダーLITALICOとは?プログラミングとロボット教室?
  • リタリコワンダーLITALICOの月謝
  • リタリコワンダーLITALICOの評判
  • リタリコワンダーLITALICOの評判:まとめ


リタリコワンダーの教室をチェックする
IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

の順番でご紹介していきますね。

リタリコワンダーLITALICOとは?プログラミングとロボット教室?




リタリコワンダーとは、年長さんから小・中・高校生を対象としたプログラミング・ロボット教室です。
4つのコースがあり、年齢や興味に応じたコースを受講することができます。
4つのコースは以下の通りです。

プログラミング教室・子ども・幼児・小学生

・ゲーム&アプリ プログラミングコース
その名の通り、プログラミング技術を使ってゲームやアプリを作るコースです。対象年齢は小学1年生〜高校生。

・ロボットクリエイトコース
好きな形にブロックを組み立てて、パソコンでプログラミングをすることによって、自分で作ったロボットを動かします。
対象年齢は年長〜小学3年生

プログラミングコースかロボットコースで迷う人も多いようですが、【LITALICOワンダー】
では両方のコースを無料体験することができます。

Mama
ロボットクリエイトコースの小学校3年生からは、テクニカルコースに進みます

・ロボットテクニカルコース
ロボットクリエイトコースの発展的内容で、より複雑かつ高度なロボットを作ります。
対象年齢は小学3年生〜高校生

・デジタルファブリケーションコース
パソコンやタブレットを使ってデザインしたものを、3Dプリンターやレザーカッターなどの機械を使って、作品を作るコースです。電子工作にも挑戦します。
対象年齢は小学1年生〜高校生

リタリコワンダーには決まったカリキュラムがなく、その子の興味や習熟度に合わせたレッスンになります。1番の特徴は、子どものやりたいことに合わせた各自のカリキュラムを組んでくれるというところ。AI化が進む現代社会で創造力を育てることを大切に捉えているリタリコワンダーならではのレッスンスタイルになっています。

リタリコワンダーの4つのコースは、どれも魅力的でどのコースがよいか迷ってしまいますよね。無料体験レッスンも開催していますので、参加して実際の様子を見てみてはいかがでしょうか?

\リタリコワンダーの体験・資料請求はここから↓/



IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

リタリコワンダーLITALICOの月謝・費用

ロボット・プログラミン教室「リタリコワンダーLITALICO」の月謝・費用について、紹介していきます。

入会・入塾金 15,000円
授業料・月謝(月2回) 11,000円
授業料・月謝(月4回) 18,000円
教材費(月謝) 1,000円~2,000円
教室運営費(月額) 1,500円

参照元:https://wonder.litalico.jp/

\リタリコワンダーの教室はここから↓/
IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

リタリコワンダーLITALICOの評判

リタリコワンダーLITALICOの評判や口コミを紹介していきますね。

・もともとゲームが好きな息子に提案したことがきっかけで、リタリコワンダーのゲーム&アプリ プログラミングコースに通い始めました。

リタリコワンダーでは、はじめに息子の作りたいゲームを聞いてくれます。そして相談しながらオリジナルゲームを作っていきます。今ではゲームをプレイする側ではなく、作る側としてあれこれ考えながら黙々と作業をする方が楽しいようです。レッスンの90分もあっという間に過ぎていくようで、いつもリタリコワンダーの時間を楽しみにしています。将来の目標もでき、息子がこんなに夢中になれることを見つけられたことを嬉しく思っています。

Mama
楽しみながら、90分の授業が集中できることってすごいですよね。

・ロボット教室をいくつか体験して、リタリコワンダーに決めました。子どものやりたいという希望を尊重してくれると感じたのが一番の決め手です。リタリコの先生方は、スーツを着た塾の先生とは少し違っていて、私服姿でとてもフレンドリーです。子どもたちは先生方をあだ名で呼んでおり、とてもリラックスした雰囲気でレッスンが進んでいきます。リタリコの先生方は、先生という立場ではなく、近所のお兄さんやお姉さんというような感覚でリラックスして来て欲しいとのこと。余計な緊張感がなく、子どもたちも自由な発想で進めていくことができ、レッスン中はとてものびのびとしています。

Mama
子どもによってあこがれの先生や将来の目標になるような先生に出会える教室なんですね!

リタリコワンダーの教室をチェックする
IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

リタリコワンダーLITALICOの評判:まとめ

リタリコワンダーLITALICOについてご紹介してきました。

リタリコワンダーLITALICOとは?プログラミングでアプリやゲーム、ロボットを作ったり、パソコンなどでデザインしたものを実際に作り上げていくことができる4つのコースがある教室です。
子どもの希望や自由な発想を大切にしていて、それぞれ独自のカリキュラムを組んでくれて、子どもたちはやりたいことに取り組んでいくというスタイルになっています。

リタリコワンダーに通っている子どもたちはとにかくリタリコの時間が楽しみ!行けば90分間各々の作業に夢中になっており、子どもからの評判はとても良いです。

Mama
親からも、子どもが目標を持てるようになったことや、先生たちの雰囲気づくりや指導に満足しているかたが、たくさんいます。
リタリコワンダーではレッスンの無料体験があるので、興味のある方は是非参加してみてくださいね。

今ならリタリコワンダー(LITALICO)無料体験レッスン参加で、プログラミング体験テキストプレゼント中!*数に限りがあります。

\リタリコワンダーの体験・資料請求はここから↓/



IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】