PTA役員決め推薦されたら/共働き・ワーキングザーの場合はどうする?

年度末になるとPTA役員決めの時期ですね。

Mama
これから小学校入学を控えるママさん達は、小学校のPTA役員ってどうなの?など疑問もいっぱいですよね。

PTA役員決め方法、低学年でやった方がいいのか?

そもそもPTAって任意団体じゃないのなど、PTAに関する事を書いていきます。

小学校初めてのPTA役員決めは、どうだった?

初めての保護者会でのPTA本部役員の方からPTA役員決のルールについての宣告
(宣告・・・のように聞こえました)

皆さんそれぞれ事情があって、忙しいです。

「仕事をしている」「介護がある」「下の子が小さい」「持病がある」など何にも抱えていない人
はいません。だから上記のような理由で役員を免除されることはありません。

お子さんが小学校在学中の6年間に1回は、PTA役員を引き受けてください。

とお話しがありました。

本当にその通りで、高齢出産が進み自分も介護と育児が同時進行の方もいるだろうし何にも抱えてない人はいないですよね。

小学校のPTA役員は、絶対参加らしい次の問題はいつ何の役を引き受けるか?ですね。

スポンサーリンク

小学校のPTA役員いつやる?低学年でやった方が良い?

小学校PTA役員は、低学年でやった方が良いの理由

低学年で引き受けた方が役がつかない、委員長などの責任のある役員にならないから
1年生でPTA役員引き受けるという意見を良くききます。

学校により違いはあると思いますが、うちの子の小学校では小学校1年生でも委員長職が免除となりません。
最初に役員会に欠席して場合、くじびきで決まる取り決めとなっています。

私は、ママ友(フルタイムワーキングマザーです)がまさかの2回目当選。
PTA役員2回引き受けたの聞いていたので、PTA役員2回は嫌だなと思い低学年では様子見で立候補しませんでした。

でも低学年のうちにPTA役員を終わらせたい人は多く、毎回立候補多数でじゃんけんで役員を決めていました。
かすかに立候補しようかと思っていた私もあまりの立候補の熱意に手をあげるのをためらってしまいました。

高学年になると今度は、誰も立候補がいなくなり誰か手をあげないかな?の我慢大会になるのでしょうか。

4年生以降になると「6年生だけでは絶対やりたくないな」という人の争いが起き始めます。
4年生でなれなかった人の5年生での争いは、もはや戦争。

・・・なんて意見もありますが

子が通う小学校では立候補者がいない場合
時間をかけずに小学校でPTA役員をまだやっていない方だけで、くじ引きを行います。
欠席者分も含みます。

くじ引きで決める合理的で早く決まりますし平等で良い面もあります。

デメリットとしては、まったくやる気がない方が委員になると一緒に役員となった人は大変なんですよね。

これは結構悩ましいです。役員になったけど参加しない人。

小学校のPTA役員には推薦がある?本部役員のメリット

PTA役員の推薦について
私もびっくりしたのですが私の住む地域ではPTA役員の本部役員は推薦・スカウトがあります。

推薦があった方については、前年度の役員さんが直接訪問にきて本部役員になりませんか?
のお誘いがかかります。「何度も自宅に来られて困った」なんて声もききます。

PTA役員に推薦があったら断れる?については、断れます。
なかなか次の本部役員が決まらなければ、再度訪問や電話があるようですが強制ではないですよね。
役員の側からすると次年度の役員決めをするところも大変なポイントだったりします。

PTA本部役員になると大変である反面、次年度の役員を免除がされる。

PTAが点数制の学校では高い点数が貰えるなどのメリットがあります。

私は、「本部役員」を一度やり次回から役員を免除されました。
1年頑張れば、免除と思えばメリットがあると言えますね。

PTA役員をやって良かった事!大変だった事は?


PTA役員を経験し良かったことで多い意見を紹介していきますね。

PTA役員をやると、学年を超えていろんな親御さんと知り合いに
なれますし、学校の様々な情報が入ってくる

結果的に、保育園が近所ではなかった私はママ友も皆無だったので、仲良くしてくれる方が近所に増えました。

これはとても良かったと思います。

PTA役員になり小学校に出向くことが多くなり、結果
子供の通っている学校の様子が良く分かるようになりました。

などがあります。

反対にPTAの役員を経験して大変だったことも紹介していきます。

  • 平日、パートを休むことが多くなり収入に影響が出た。
  • 気の合わない人と役員をやることになり、とてもストレスだった。
  • とにかく仕事量が多く大変でした。

小学校のPTAは任意加入・PTAを退会することは出来る?

半ば強制にように加入しているPTAですが、任意団体です。
任意とは知りつつ、退会しずらい雰囲気は確かにありますよね・・

PTAは小学校を通して退会の意志を伝え、きちんと書面にて退会届を出せば退会は出来ます。

実際、PTAを退会した人に関して小学校から通知がありました。

ざっくりいうとこんな内容です。

役員会は任意団体です。退会した人のお子さんに対して不利益な行動は控えて下さい。
文句・困ったことがあれば、直接学校に連絡してください。

実際、退会したご家庭に対して表立ってではないかもしれませんが
かげ口や批判があったのかなと思える内容です。

PTA役員まとめ

PTA役員については、大変だけどやっぱり必要という意見も多かったです。

運動会の行事などはPTA役員の協力なしには行うことが難しいという面もありますよね。

やっぱり・・PTA役員でも

仕事と同様にストレスや問題となる原因は、人間関係なのだなと思います。
価値観が違う人同士が集まり一つの作業をするので、当たり前かもしれませんね。

PTA役員が良いメンバーに恵まれば、大変さの中にも楽しさがあり学びもあり、楽しい事もある。
という意見が多くあります。

多くの親は、PTAや学校に協力しなくないじゃなくて、大変過ぎるだったり負担重すぎる。
という所に不満を感じています。

働いているお母さんも多い今、PTA役員の活動も見直しをしつつ良い形で運営できると良いですよね。

≫≫≫ワーキングマザーは迷惑?周囲と上手く付き合う3つのコツ