家庭教師・小学生と中学生の相場はいくら?チェックしておきたい項目や体験談!




小学生や中学生の家庭教師、いくらかかるの?相場はいくら?について調べてみました。

家庭教師といっても、中学受験専門のプロの家庭教師や東大合格のための家庭教師などのプロ家庭教師と呼ばれる方にお願いする場合は、1時間あたりの金額も高額になります。
今回は、小学校の家庭教室の相場・中学生の家庭教師の相場や定期テスト対策・学校の補修授業のための家庭教師の値段を中心に紹介していきますね。

小学生の家庭教師の相場は?

小学生で、中学受験をしない場合は1時間あたり1,500円~3,500円程が相場です。(プロの家庭教師・交通費・教材費は除く)小学生の家庭教室の具体的な体験談を紹介していきますね。

知人の紹介により、個人契約で家庭教室をお願いしました。家庭教師の費用は、週2回2時間で月に3万円でした。
家庭教室を利用しての感想は?
必然的に勉強するので、宿題をきちんと終わらせてくれて助かります。大学生の先生でしたが、お兄さんとお話しできるのも楽しいみたいで、勉強をすることに楽しみがプラスされるのは良かったと思います。(小学生2年生 女子)


中学受験のために家庭教師を利用した例も紹介していきますね。

家庭教室を利用したきっかけは、中学受験を考えており、熟には通わせておりましたが、追い込みのために10月から家庭教師もお願いしました。
家庭教師の費用は、週4回、2時間ぐらい。30万ぐらいを中学受験まで。その後は、週一度程度を一回2時間。時給2500円で計算したので、月2万程度を6年間。

家庭教師を利用しての感想は?
某国立大学の学生さんで、大学1回生のころから、大学院へ行かれたので、トータル6年間お世話になりました。こちらが娘だったので、女の先生です。とても良い方で、頭もよかったのでしょうが、フランクで、成績も伸びたところをみると教え方もうまかったと思います。中学受験も合格しましたし、その後の定期テスト等のフォローもお願いしました。大学受験までお世話になりました。


家庭教師を頼んだものの辞めた方の意見で多くありましたのは、費用が高い割に成績が上がらなかったため、先生がよくなかったためとの意見が大半でした。費用に関しては、事前にわかることもありますが、先生との相性に関してはお願いしてみたいわからない面もありますので、先生の交代が可能である家庭教師会社を選ぶのがよさそうですね。

▶▶▶先生交代は何回でも無料!小学生の指導料が1時間1,600円からの家庭教師ランナーの無料お試しはこちら


中学生の家庭教師の相場は?

中学生の家庭教師相場を調べたところ、1時間あたり2,000円〜6,000円程が相場でした。中学生の家庭教室具体的な体験談を紹介していきますね。
中学生2年生の時に家庭教室を個人契約でお願いしました。
週1回1時間で月に10800円でした。勉強嫌いの息子も家庭教師が来たときはきちんとやっているようで良かった。好成績を望んでいる訳ではなく、受験に向けての対策であり希望している高校に合格したため、満足しています。

(家庭教師利用時:中学2年生 男子)


家庭教師を利用したきっかけは、娘が希望したからです。辞めた理由は高校に入学したから。
週1日・月4回、利用時間は1回2時間程度、家庭教師には月に25,000円支払いました。2年間お願いしましたので、トータル約60万円です。塾に通う費用と大差はないと感じました。家庭教師が、大学生の女性だったので、お友達のように仲良くしてもらいました。

(家庭教師利用時:14歳 女子)


家庭教師のトライを利用していました。
週2回の4時間の利用で、家庭教師の費用は、6万弱

先生が合わなければ変更ができますが、先生によっては教材費が高くなります。先生の交通費の負担など、他の塾に比べて割高になりお金をもかかるのでやめました。

(家庭教師利用時:中学2年生 女子)


実際に家庭教師の効果を感じてはいても費用の面で、通塾するよりも負担が高く辞めたという意見も多くありました。

家庭教師:無料体験レッスン
家庭教師のランナーでは、定期テスト期間中のみの受講も可能!中学生の授業料は1,800円兄弟割引もあります。

▶▶▶家庭教師お試し0円!無料体験レッスンやってます!

次は、家庭教師を決める前に相場や費用だけでなくチェックしておきたいことを紹介していきますね。

家庭教師を決める前にチェックしておきたい項目

家庭教師:先生の交代は可能?

子供の習い事の先生ですので、講師との相性はとても重要ですが、家庭教師は毎回家に来てもらうので、さらに慎重に考える必要がありますよね。

まず、個人の家庭教師にするのか、家庭教師の会社を経由するのかを決めなくてはなりません。
個人の場合、費用がおさえられる場合が多いですが、学力のある講師に依頼する場合でも指導経験の有無は結果に大きく影響するデメリットもありますね。

また、成績が伸びない・やめたい時などにトラブルにつながってしまうこともあります。個人の家庭教師の場合、トラブルも発生しやすいようです。
家庭教師の会社を経由する場合は、在籍講師数が多い会社であれば、相性が合わない、成績が伸びないなどの理由で講師を変えてもらうことができますし、もしトラブルが起きても会社が仲介してくれるので個人的な負担は少ないと思います。家庭教師を選ぶ際は、先生の交代が可能であるか?別途費用は発生するのかもチェックしておいきたいですね。

家庭教師:授業料の他に教材費もチェック!

また家庭教師の会社・先生により「教材費」が高額との感想もありました。教材は手持ちのテキストでも可能なのか?市販のテキストが利用できるのかも無料体験レッスン中に確認しておきたいですね。

数ある家庭教師の会社の中でも、家庭教師のランナーは無料体験レッスンを実施しています。家庭教師は初めてで不安があるという方や、塾とどちらにしようか迷っているという方でも、体験レッスンを受けることができたら安心してお願いできますよね。
また、家庭教師のランナーは講師以外にも勉強嫌い克服のために、学習アドバイザーが訪れてやる気を注入してくれるそうです。講師の交代は何回でも無料でできるというのも安心できるポイントの1つですよね。

また、講師から保護者へ、指導内容やお子さんの成長の様子などをまとめた報告書が提出されます。塾ではそのような報告書はなかなかないと思います。なにをしているのか、成長のようすが把握できるのはうれしいですね。

家庭教師:無料体験レッスン
家庭教師のランナーでは、定期テスト期間中のみの受講も可能な
▶▶▶家庭教師お試し0円!無料体験レッスンやってます!

家庭教師の相場:まとめ

勉強が得意ではない。個別の授業を受けたい場合。塾に通う時間が取れない。など、家庭教師を選択する理由はさまざまですよね。
実際家庭教師ってどうなの?と思っている方も多いのではないでしょうか。家庭教師のランナーでは、
無料体験レッスンで1,000円分のQUOカードがもらえるキャンペーン中ですので、体験してみてから考えるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク