ロボット教室体験談と小学生の習い事


  • 学校・進路

スポンサーリンク

修学旅行のリュック男子・女子大きさは?コールマン・アディダスの人気商品を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

修学旅行や林間学校。楽しみにしているお子さんも多いですよね。

小学校や中学校での宿泊学習に持っていくバックの大きさや選び方の目安。

女子と男子別に人気のコールマン・アディダス・ノースフェースの人気商品など具体的なリュックのアイテムを紹介していきますね。

修学旅行・林間学校など宿泊学習に必要なリュックの大きさは?

必要なリュックの大きさは、宿泊日数と季節にも変わってきますね。
登山や冬であれば、洋服もかさばるので大き目が良いなど。

小学校の修学旅行であれば、一般的に1泊2日~長くても3泊4日の学校が多いようです。

目安は、40L前後。
リュックの利点は、体格の小さい小学生にも持ちやすいところです。

ショルダータイプのバックだと背の小さい。または体格の小さいお子さんには引きづるようになってしまうかもしれません。
修学旅行のバックに適したリュックの中には、ポケットが複数あるもの小さいリュックに分んり出来るものなどあります。

実際に商品を紹介してきますね。



修学旅行のリュック男子におススメなアディダス

男子に人気のスポーツブランドのアディダスのリュック
4色あり女子にもおススメなのはこちら

・アディダスサブリュック54L送料無料

 

サイズ 幅52~62cm 高さ48cm 厚み20cm
容量 最大約54L
重量 約600g前後
素材 ポリエステル
カラー ・01:ブラック
・03:カレッジネイビー
・10:パワーレッド
・15:クリアスカイ

 

修学旅行のバック(リュック)選び大きさも大事ですが、リュック自体の重さも需要ですよね。

お店で確認したところ、身長130cm以上あればこちらのリュックを十分持てると思いますとのことでした。
(ちょうどお店のマネキンの子供サイズが130cmでリュックを背負って見せてくれました)

小柄なお子さんの場合は、やはり横に広がるタイプのリュックがおおすめです。
子供が使うのにぴったりなデザインですが、アディダスらしくシンプルですので大きくなってから使用しても問題ないですね。

次に女子におすすめな修学旅行のリュックを紹介していきます。

修学旅行のリュック女子におススメなコールマンのドット

高学年の女子なら、デザインも気にするお子さんも多いですよね。
修学旅行や宿泊学習用のリュックとなると幼くなりすぎずに可愛いのがコールマンのドット柄です。

無地やチェックもありますので、デザインにより男子にもおススメなリュックです。

・コールマン リュック サブリュック 50L

ネイビードットは、ショップのHPで確認できます。

サイズ 幅53~67cm 高さ45cm 厚み18cm
容量 約42~50L
重量 約730g
素材 ポリエステル
カラー 7色

 

修学旅行のリュック男子・女子におススメなノースフェイス

こちらは、サブリュックが単体で使えるタイプのキッズリュックになります。
全面の大き目ポケット部分が、着脱式になっていて6Lのリュックになる優れもの。

ちょっと伝わりづらいかもしれないので、お店のHPで確認下さいね。

ノースフェイス キッズ リュックサック サニーキャンパーサニーキャンパー40+6

リュック製品情報

サイズ  47×33×18cm(デイパック部分34×25×7cm)
容量 40L+6L
重量 約890g
素材 ポリエステル・ナイロン
カラー  ・(BC)ブライトコバルトブルー
・(FB)フォレストプリント
・(JA)ジャジー
・(TP)トライバルプリント

ノースフェイスのリュックの良さは、フィット感。リュックを背負った時にぴったり背中にくっつく感じが一番しました。
林間学校なので山歩きをする場合は特に、背中からリュックが浮かないのは大事ですよね。

修学旅行のリュックにもなるダブルバック

部活動にも使えそうなデザインのリュック。肩掛けバックとしてもリュックとしても使えるタイプですね。

他に紹介した修学旅行用のリュックよりは縦が長めですので、ある程度身長が高いお子さんに向いていそうです。

修学旅行の俳句を紹介京都・奈良。春・夏・秋の季語の参考例!

修学旅行のリュックまとめ

修学旅行のリュック購入するなら、デザインや色もお気に入りのリュックを選んであげたいので早目に準備しておきたいですね。
リュックタイプは、ポケットが多いので子供が自分で荷物を出し入れするのにちょうど良いかなと思います。

林間学校などでは特に汚れてしまうこともあると思いますので、リュックにご自宅で防水スプレーなどかけておくと良いと先輩ママに聞きました。
宿泊学習・林間学校・修学旅行のリュック選びの参考になれば、幸いです。


スポンサーリンク



Pagetop