スマイルゼミ【幼児】年長・年中・年少コースも!タブレットのキャンペーンは?




Mama
小学校入学前に気になる「小学校入学前に何を勉強しておいた方がいいの?」の悩みありませんか?

「ひらがな、カタカナ、英語」の授業がある保育園や幼稚園もあるかと思いますが、書き順のチェックなどはおうちで見てあげたいところですよね。

Mama
「ひらがな、カタカナ」を練習するときの書き順が気になりませんか?

幼児の場合はとくに楽しく学習するのが一番!だとは思いますが、書き順を間違えているとあとあとなおすのが大変になることも・・(経験談です)

子どもが慣れない文字を一生懸命書いているときに(なるべくやさしく)書き順をただすと機嫌が悪くなってしまい「もうやらない!」なんてこともありますよね。

こちらの記事では、子どもがストレスなくかけるタブレット!で定評のある「スマイルゼミ」の幼児コースについて

    • スマイルゼミ【幼児】年長・年中・年少コースの内容
    • スマイルゼミ【幼児】コースならでは工夫も!
    • スマイルゼミ【幼児】(年長・年中・年少)コースをおすすめするのは?
    • スマイルゼミ幼児(年長・年中・年少)コースの料金
    • スマイルゼミタブレットをタブレットをお得に使うには?

の順で紹介していきますね。

\今すぐ!資料請求はここから/
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

スマイルゼミ【幼児】年長・年中・年少コースの内容

2018年に登場したスマイルゼミの【幼児】年長・年中・年少コースの特徴・内容を紹介していきますね。

スマイルゼミ・幼児コース・年長・年中・年少

スマイルゼミの【幼児】コースでは、小学校で必要な10分野をタブレットで学ぶことができます。

  1. ひらがな
  2. カタカナ
  3. ことば
  4. かず
  5. とけい
  6. かたち
  7. えいご
  8. ちえ
  9. せいかつ
  10. しぜん


スマイルゼミの幼児(年長・年中・年少)コースでは、ひらがなが読めなくても大丈夫。お子さんが、ひとりでも進められるように教材はすべて読み上げ式になっています。

また丸つけも自動でスマイルゼミのタブレットが行ってくれます。書いたらすぐに自動で丸付けをしてくれるので提出する手間もありません。

Mama
ママが、丸付けをすると間違えた時に素直に聞けない!

子どもが自分で丸付けをすると「とめ」「はらい」などのチェックができない

という悩みも解消されます。

小学校の担任の先生にもよりますが、小学校入学後低学年のうちは、ひらがな、漢字の「とめ」「はらい」細かくチェックされる(してくださる)先生が多いです。

漢字検定でも書き順の問題がでますので、最初に文字を覚えるときに一緒に書き順も覚えられるといいですよね。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

スマイルゼミ【幼児】コースならでは工夫も!

スマイルゼミ・幼児コース・年長・年中・年少

幼児が、タブレットで学ぶ上での工夫もあります。スマイルゼミのタブレット自体は、小学生コースと同じなのですが、タブレット付属のペンは幼児ように工夫された三角柱型になっています。

はじめて使う幼児用の鉛筆として人気のある公文の三角鉛筆と同じ形状ですね。

また幼児用のスマイルゼミでは、学習に集中できるようにインターネットへのアクセスができないように設定されているそうですよ。

Mama
専用タブレットを使うことに最初は抵抗があったのですが、勉強に集中できるのでしっかり学習する場合は専用タブレットの方が使いやすいと思います!

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

スマイルゼミ【幼児】(年長・年中・年少)コースをおすすめするのは?

スマイルゼミの幼児コースを特におすすめしたいのは、忙しいママ。

Mama
お仕事をしているワーママや下に小さいお子さんがいてつきっきりで学習を見てあげるのが大変!というご家庭におすすめしたいです。

またスマイルゼミでは、親子のコミュニケーションがとれる仕組みがあります。親のスマホから子どもの学習履歴がチェックできますしメッセージを送ることもできます。

100点取れたよ!などのメッセージもきますので、今日は頑張ってたね。
と声をかけるきっかけにもなります。

個人的には、スマイルゼミでの「ひらがな」「カタカナ」の学習が良さそうだと思いました。最初は、文字をなぞるところからはじまり上手にかけると○、◎、花○がもらえる仕組みがあります。

鉛筆だけではなく、消しゴムを使う必要がないので鉛筆、消しゴムになれていないお子さんでもスイスイ進めることができそうです。

タブレットになれてしまうと紙に書けないのでは?と私も思いましたが小学校ではノートに鉛筆で書くを毎日行いますので、鉛筆で書くのが苦手になることはなさそうです。

Mama
幼児がタブレットで学習することに対して不安に思う方もいると思うのですが、スマイルゼミでは、全額保証期間もありますので資料請求後お試ししてみるのもいいかもしれませんね。

\スマイルゼミ【幼児】コースの資料請求はここから↓/
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

スマイルゼミ幼児(年長・年中・年少)コースの料金

スマイルゼミの幼児コースの料金を紹介していきますね。スマイルゼミ幼児コースの料金は、年長・年中・年少とも共通で12か月の一括払いが一番お得なります。

スマイルゼミ【幼児コース】料金
12か月一括払いの場合、1カ月あたり2,980円

スマイルゼミでは、標準で英語も入っていますので他の教材とくらべてもはじめやすい価格になっていますね。

注意したいのは、タブレット代が別途かかる点です。スマイルゼミを受講するには、専用のタブレットが必要になりタブレット代が9,800円かかります。(12か月継続の場合)

\スマイルゼミ幼児の資料請求はここから↓/


スマイルゼミタブレットをタブレットをお得に使うには?

スマイルゼミのタブレットを少しでも安く手にいれるには、まずはスマイルゼミの資料請求をするのがおすすめです。

スマイルゼミの資料請求をしておくとお住まいの近くで体験会がある場合は、案内がくるようになっています。*資料請求をしたからといって電話などが勧誘がくるなんてことも今までありません。

スマイルゼミ・幼児コース・年長・年中・年少

今ならスマイルゼミの資料請求で幼児に人気のある冬の実験キット「ピカちゃんキット」をプレゼントとなっています。キャンペーンコード「8002」の入力で冬の実験キットがもらえます。

*プレゼント商品は数に限りがありますので早めの資料請求をおすすめします。

\スマイルゼミ【幼児】コースの資料請求はここから↓/
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】

スマイルゼミごきょうだいスタート応援キャンペーンも!

スマイルゼミの体験会は、予約不要!幼児・小学生・中学生コースと合わせて体験することができます。兄弟がいる場合は、「ごきょうだいスタート応援キャンペーン」もあります。ごきょうだい同時入会で3人の場合、10,000円分のデジタルギフト券をプレゼントとなっています。

スマイルゼミの体験会時にもらえるキャンペーンコードを利用してスマイルゼミに入会するとさらに割引などが受けられるようになっています。*キャンペーンの内容は時期により違いますので入会時にご確認ください。

スマイルゼミをはじめて利用する場合は、

Mama
気になるのはタブレット学習ってほんとにいいの?という点ですよね。

スマイルゼミでお子さんが学習できるのか?実際に見てみたいという方も多いと思います。スマイルゼミの体験会は、ショッピングモールなどで開催されていまので、今から資料請求をしておくとスマイルゼミの体験会がチェックできますね。

Mama
スマイルゼミの体験会では、実際にタブレットを使用してみることができます。

スマイルゼミの幼児コースの資料請求でもらえる、スマイルゼミの概要や会費などがわかる「入会のご案内」には幼児コースの使い方など詳しい情報が載っていますので、スマイルゼミの幼児コースが気になる!という方は資料請求してみてくださいね。

\スマイルゼミ幼児の資料請求はここから↓/



◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】