リタリコワンダーLITALICO渋谷・横浜・池袋・赤羽~町田&イベント案内!




今話題のプログラミングやロボット教室ですが、気になっているけれども実際どんなことをするのか、子どもに合っているのかなど、まだわからないという方もいると思います。

Mama
毎週は通えないけど、ロボット・プログラミングをイベントで体験してみたい!

と思うお子さんも多いですよね。

子どもの希望に沿ったレッスンが好評のプログラミング・ロボット教室リタリコワンダーでは、冬休みに特別講習が開催されます。習ってみようか悩んでいるという方や体験してみたいという方、プログラミングやロボット教室がどんなところか知りたいという方にはおすすめです!

この記事では、リタリコワンダーのウインターラボ2018について、

・リタリコワンダーLITALICO冬の特別講習 ウィンターラボ2018
・リタリコワンダーLITALICO過去のイベント
・リタリコワンダーLITALICOイベント:まとめ

の順番でご紹介していきますね。

\子ど向けプログラミング教室をチェック↓/
IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

の順番でご紹介していきますね。

リタリコワンダーLITALICO冬の特別講習 ウィンターラボ2018

リタリコワンダーのウインターラボでは、プログラミングでゲームを作ったり、ブロックを使ったロボット作り、冬ならではのものづくりなどのワークショップを開催しています。

ウインターラボ2018では、東京は渋谷・中目黒サテライト・池袋・秋葉原・蒲田・水道橋・赤羽・青山・町田で、神奈川は川崎・横浜・東神奈川・横浜桜木町にある全教室で開催されるようです。

ウインターラボ2018の開催クラスの詳細はまだ発表されていませんが、クラスの詳細や予約は11月中旬から公式ホームページで発表・予約受付が開始との紹介がありました。

リタリコワンダー(LITALICO)で開催される冬休みプログラミング教室「ウインターラボ2018」の詳細、日程が公開されています。興味のある方は、リタリコワンダーLITALICOさんの資料請求をしておくことをおすすめします。冬休みだけでなく夏休みのプログラミング教室など季節ごとに案内を送ってくれますよ。

\リタリコワンダーの資料請求はここから↓/
IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

リタリコワンダーLITALICOイベント内容

リタリコワンダーの過去のイベントの内容や費用についてご紹介していきます。

リタリコワンダーでは昨年とその前の冬にも同じようにウインターラボを開催していて、とても人気があったようで、増枠しての開催になっています。冬休み中に限らず、どのコースも12月中旬から1月末ごろに開催されています。参考に昨年のウインターラボ(リタリコワンダーのイベント)2017-2018のコースと内容、料金をご紹介しますね。

Mama
夏休みや冬休みの自由研究にもいいですよね。
Mama
リタリコワンダーのイベントは、有料になります。無料で体験したい場合は、無料体験レッスンを受講することができます。

リタリコワンダーの無料体験レッスンをチェックする
IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

小学生・子ども向けのプログラミング教室の比較は、こちら▶小学生のプログラミング・ロボット教室東京の口コミや評判を比較・近くにない場合は?でも紹介しています。

1.アイデアを形にしよう!Scratchでゲームづくり

Scratchを使ったゲームづくりに挑戦します。
対象年齢は小学1年生〜、中学生、高校生で、料金は10,800円(税込)です。

2.のりものをつくろう!はじめてのロボット&プログラミング

ブロックを使ってロボットを作り、プログラミングをして動かします。
対象年齢は年長から小学生3年生までで、料金は10,800円(税込)です。

3.はさむ!はこぶ!天下一ロボット大会!

オリジナルロボットを作って、みんなで勝負をします。
対象年齢は小学3年生~高校生で、料金は10,800円(税込)です。

4.つくってうれしい★贈ってうれしいスノードームをつくろう!

3Dペンを使ってスノードームを作ります。
対象年齢は小学生1年生〜高校生で、料金は6,480円(税込)

5.Viscuitを使ってデジタルびっくり箱をつくろう!

iPad上のViscuitを使って、デジタルびっくり箱を作ります。
対象年齢は年中〜小学3年生までで、料金は5,400円(税込)です。

6.自分だけのポケットゲームづくり!

BBC micro:bitというポケットサイズのコンピュータを使って、プログラミングをし、オリジナルゲームを作ります。
対象年齢は小学3年生~高校生で、料金は8,640円(税込)です。

7.電子工作でアニメーション装置をつくろう!

はんだ付けでLEDやモーターをつなぎ、アニメーション装置を作ります。
対象年齢は小学3年生~高校生で、
料金は10,800円(税込)です。

8.MESHで新しいおもちゃとCM動画をつくろう!

電子タグ「MESH」をつかっておもちゃを発明し、15秒間のCMも作ります。
対象年齢は小学3年生~高校生で料金は10,800円(税込)です。

また、ウインターラボ2017参加特典がありました。冬の特別講習ウィンターラボ2017の参加をし、2018年1月中に無料体験へ申込みをした方限定で、通常は無料体験が60分のところ90分になるという特典です。

2018年、2019年は特典があるのか分かりませんが、通常レッスンも検討している方は、イベントと合わせてチェックしてみると良さそうですね。

\リタリコワンダーの体験・資料請求はここから↓/



IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

リタリコワンダーLITALICOイベント:まとめ

リタリコワンダーLITALICO冬の特別講習 ウィンターラボ2018の開催が決定しました!

昨年も大人気で増枠しての開催だったようなので、プログラミング学習やロボット教室への関心がさらに高まっている今年も予約が殺到しそうですね。今年度の募集は、11月中旬からで、メルマガ登録やLINEお友達登録をしている方には予約開始時期をお知らせしてくれるようです。

  • リタリコワンダーLITALICO過去のイベントは、対象年齢別に、ロボットを作ったりゲームを作ったり、電子工作など、子どもが楽しく参加できて、普段はなかなか体験できないようなコースがたくさん用意されていました。今年のウインターラボの内容も楽しみですね。
  • リタリコワンダーLITALICO冬の特別講習 ウィンターラボ2018は11月中旬から予約が開始されます。
  • リタリコワンダーLITALICOのイベントが気になる方は「資料請求」をあらかじめしておくと、予約開始時期のお知らせがもらえるので安心ですよ。リタリコワンダーのウインターラボが気になっている方は是非参考にしてみてください。

\リタリコワンダーの体験・資料請求はここから↓/



IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】