子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?ずっと使える印鑑・女の子向け人気も紹介




子どもへと頂いたお祝いや児童手当の貯金用など、子ども用の銀行口座を開設される方は多いですよね。

Mama
銀行口座を開設するには銀行印が必要になりますが、子ども用の銀行印はどうしたらいいのでしょうか。名字が同じ、親と同じでもいいのでしょうか?

この記事では、子どもの銀行印について

  • 子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?
  • 子ども用の銀行印:ずっと使える印鑑・女の子向け人気も紹介
  • 子ども用の銀行印:まとめ

の順番でご紹介していきますね。

はじめに、子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?についてご紹介します。

子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?

子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?の結論としては、子ども用口座の銀行印は親と別々のものを準備するのが無難です。

親と子の銀行印が同じ場合のデメリットをご紹介しますね。

  1. 将来子どもが独立した時に印鑑を渡せず不便
  2. 紛失した際に親と子両方で改印の手続きが必要
  3. 子どもの口座が親の隠し預金や親の資産として扱われる可能性あり
  4. 銀行破綻時に名寄せ対象になり、一人分の預金として扱われる可能性あり

このような事態が発生してしまってからでは遅いので、あらかじめ子ども用の銀行印を準備しておくと安心ですね。

銀行印はまだ作らなくて良いかな。でも子ども用の銀行口座でお金を管理したい!というときは、銀行印が不要の楽天銀行がおすすめです。子ども用銀行座開設キャンペーンもありますよ。

\楽天銀行の銀行口座開設はここから↓/

楽天銀行

次はずっと使える印鑑・女の子向け人気の印鑑もご紹介していきますね。

スポンサーリンク

子ども用の銀行印:ずっと使える印鑑・女の子向け人気も紹介

子ども用の銀行印1.ハンコヤドットコムの印鑑:カラーハンコ Marble

450円ながら、レビュー数多数、さらに高評価の印鑑
お子さんの銀行印にと購入される方が多いようです。

Mama
印鑑も12色もの中から選べるのがうれしいですよね。兄弟・姉妹がいる場合は、色違いでそろえておくと間違えないのでいいですね。

スポンサーリンク

子ども用の銀行印2.黒水牛 個人印鑑 もみ皮ケース付き

黒水牛の印鑑でケースも付いて827円とかなり安値ではありますが、ずっとつかえるデザインと高級感があると評判がいいです。

しかし、ケースに破損があったや、印影がはっきりしないなど残念なレビューもあるようです。値段を考えると納得できるという声もあるようですね。

問題なく印鑑として利用できているという口コミもありますので、心配な方は返品方法などもショップに確認してみてくださいね。

子ども用の銀行印3.ケースが選べる印鑑

こちらの「印鑑」もケース付きで1300円と、安値ですが高レビューの印鑑です。印鑑とケースの色がそれぞれ選べるので、ご自分の好きな色でそろえることができますね。こちらも子どもの銀行印にと購入されている方が多いようです。

子ども用・女の子におすすめ!印鑑

全5色の銀行印につかえるクリスタル印鑑です。

こちらはクリスタルでとてもきれいな印鑑です。お値段は800円とリーズナブルなのもうれしいですよね。
女の子におすすめですが、ブルーやグリーンも選べるので男の子にも選んであげたいですね。

スポンサーリンク

子ども用の銀行印:まとめ

・子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?
子どもの銀行口座を開設する際は、親と子で銀行印を同じにせず、別々銀行印を準備したほうが無難です。
いくつかデメリットがあるので、注意してくださいね。

子ども用の銀行印:ずっと使える印鑑・女の子向け人気も紹介していきました。参考になさってみてくださいね。楽天の印鑑の人気ランキングを見てみる

子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?について、ずっと使えるおすすめ印鑑と合わせてご紹介してきました。
お子さんの銀行口座を開設する際に参考にしてみてくださいね。

\楽天銀行の銀行口座開設はここから↓/

楽天銀行

スポンサーリンク