子ども銀行口座の開設おすすめは?キャンペーンや必要書類も紹介!




お子さんが生まれたら出産祝いやお年玉、児童手当などの貯蓄用に銀行口座を開設する方も多いですよね。

しかし、銀行といってもいくつもあるのでどこで口座を開設すべきか悩んでしまいますよね。

Mama
銀行によっては子どもの銀行口座の開設キャンペーンなどがあり、お得に口座を開設することができることをご存知ですか?

この記事では、子どもの銀行口座開設について、

  • 子ども銀行口座の開設おすすめは?
  • 子ども銀行口座の開設キャンペーン2019
  • 子ども銀行口座の開設に必要なもの・必要書類
  • 子ども銀行口座の開設おすすめは:まとめ
    の順番でご紹介していきますね。

はじめに、子どもの銀行口座を開設するのにおすすめの銀行をいくつかご紹介しますね。

子ども銀行口座の開設おすすめは?

・子ども銀行口座の開設おすすめ1.ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行は全国に支店やATMがあり、便利ですよね。また、子どもが幼稚園に入園したり習い事をする場合は子ども名義の口座が必要になる場合がありますが、“ゆうちょ銀行”をしていされることもあるため、口座を作っておくと便利な場合もあります。

・子ども銀行口座の開設おすすめ2.楽天銀行

楽天銀行では子どもの口座を開設することが可能です。ネットバンクの中でも金利がいいということもメリットのひとつです。楽天銀行間での送金は無料でできるので、親子で楽天銀行の口座を持っていても便利ですね。また、子どもの口座を開設するとお得なキャンペーンも開催しているのでおススメの銀行なのです。

・子ども名義でネットで口座が開設できる銀行

  • オリックス銀行
  • ソニー銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行
    これらのネットバンクでは子ども名義で口座開設が可能です。
    ネットバンクの中には15歳以上など、口座開設に年齢制限があるところもあるため、注意が必要です。

次は子ども銀行口座の開設キャンペーンをご紹介しますね。

スポンサーリンク

子ども銀行口座の開設キャンペーン2019

楽天銀行では、“お子さま銀行口座開設キャンペーン”を開催中です!

開催期間は以下の通りです。

お子さま銀行口座開設キャンペーン

口座開設申込期間:2019年03月01日(金)10:00~2019年04月01日(月)9:59
口座開設完了期限:2019年05月15日(水)23:59
入金期間:2019年03月01日(金)10:00~2019年05月15日(水)23:59

12歳以下のお子さんの口座を開設し、1000円以上入金すると、1000円の現金が振り込まれるというキャンペーンです。

Mama
1000円の入金で1000円の現金が振り込まれるというオトクなキャンペーンになっています。

口座を開設するための申し込みはスマホなどを使ってWEB上で完了するため、子どもを連れて銀行に行く手間も省けるのでうれしいですね。12歳以下の子どもの口座を開設する場合は親権者が代理で手続きすることが可能です。

スポンサーリンク

子ども銀行口座の開設に必要なもの・必要書類

・楽天銀行

楽天銀行の赤ちゃん・子ども銀行口座の開設に必要なものは、2点

  1. 子どもの本人確認書類(健康保険証・パスポート・マイナンバーカードなど)
  2. 親権者の本人確認書類
Mama
楽天銀行の銀行口座開設には、印鑑が必要ありません。子ども用の銀行印を作成していないという場合にも開設しやすい銀行ですよね。

\楽天銀行の銀行口座開設はここから↓/

楽天銀行

・ゆうちょ

  1. 来店する人の本人確認書類・親権者と確認できる書類(母子手帳や健康保険証)
  2. 子どもの本人確認書類(母子手帳や健康保険証、マイナンバーカード)
  3. 届出印(登録する印鑑)

全国に支店のある「ゆうちょ」銀行に子どものはじめての銀行口座を作る人は多いですよね。

ゆうちょでは、銀行印の登録が必要となります赤ちゃん・子ども用の銀行印についてはこちら▶子ども用の銀行印は親と同じで大丈夫?ずっと使える印鑑・女の子向け人気も紹介で紹介しています。

・三井住友銀行

  1. 子どもの本人確認書類(パスポート・住民票・各種健康保険証など)
  2. 親権者の本人確認書類(住所・氏名・生年月日が記載された住民票・健康保険証・母子手帳など、子どもと親権者の姓と住所が一致していること、または続柄の確認できる書類)
  3. 届出印(登録する印鑑)
Mama
ゆうちょと三井住友銀行では、銀行口座の開設に届出印が必要になります。

スポンサーリンク

子ども銀行口座の開設おすすめは:まとめ

子ども銀行口座の開設おすすめは?
ゆうちょ銀行や楽天銀行がおすすめです。
ゆうちょ銀行は全国に支店やATMがあり、便利ということと、子どもの幼稚園や習い事の月謝などの引き落とし口座としてゆうちょ銀行を指定されることもあるため、便利です。

子ども銀行口座の開設キャンペーン2019
楽天銀行では現在、“お子さま銀行口座開設キャンペーン”実施中です。
12歳以下のお子さんの口座を開設し、1000円以上入金すると、1000円の現金が振り込まれるというキャンペーンです。2019年4月1日までのキャンペーンなので、ご注意くださいね。

子ども銀行口座の開設に必要なもの・必要書類
基本的には、子どもの本人確認書類、親の本人確認書類と届出印が必要になりますが、本人確認は母子手帳や保険証など、銀行によって使えるものと使えないものがあるので詳しくは口座を開設する銀行のホームページや、直接問い合わせるなどして行く前に確認しておくと安心ですね。

子どもの口座を開設する際に参考にしてみてくださいね。

\楽天銀行の口座の開設はここから↓/

楽天銀行

スポンサーリンク