すららスマイルゼミ天神を比較!料金の違いや不登校の場合や損しない選び方は?




Mama
自宅学習教材といってもたくさんあってどう選べば良いか悩みますよね。

ひとくちに自宅学習教材といってもタイプもさまさまです。

  • テキストやプリントなどの紙の問題集に解答を記入していくタイプ
  • インターネット通信によるパソコンやタブレット端末を使用して学習するタイプ
  • 動画配信授業を視聴する
  • タイプ、テキスト教材とインターネット教材の両方を組み合わせて使用するタイプ などなど。
Mama
たくさんあってどのタイプがわが子に合うのか、それぞれにどんな特徴があるのかなかなかすべてを把握するのは難しいですね。

この記事ではその自宅学習教材の中でもタイプの違うすらら、スマイルゼミ、天神の特徴や料金などを比較しながら紹介していきます。

すららネット

\資料請求・体験学習はここから↓/

すららネットキャンペーンをチェック

通信教材「すらら・スマイルゼミ:天神」を比較!料金の違い

まずはそれぞれの通信教材の特徴を見てみましょう。

「すらら」“対話型デジタル教材”

自宅のパソコンやタブレット端末を使用して学習していきます。
教材内のキャラクターと対話するように質問に答えるかたちで問題を解き、理解を深めていく双方向の学習法です。
このキャラクターによる授業、ドリル、テストの繰り返し学習で学力の定着をはかります。
学習到達度に合わせて最適な問題が自動で配信されます。

すららネットキャンペーンをチェック

「スマイルゼミ」

“専用タブレットで学ぶ通信教育”
新学習指導要領対応、教科書準拠で毎月学校の進度に合わせた教材が専用タブレットに配信されます。
基礎学力がしっかりと身につくように導いていきます。

手をついて書くことが出来る唯一のタブレット端末を使用して学習します。

そのため漢字練習などていねいに書く習慣も身につきます。専用タブレット1台でプログラミング講座まで学ぶことが出来ます。

Mama
スマイルゼミは漢字練習など文字を書くタブレットとしては、紙に書く感覚と一番近いタブレット教材だと思います。

スマイルゼミタブレット無料キャンペーンはある?退会後のタブレットは?

「天神」
“特許取得の「戻り学習・先取り学習プログラム」”
自宅のパソコンに専用の外付けハードディスクを付けて学習します。

ネット環境がなくてもパソコンがあれば学習できます。

新学習指導要領対応、教科書準拠です。
類似問題が多く繰り返し学習に充実しています。

正しい姿勢、広い画面で集中して学習することが大切と考え、パソコン・キーボードを使用しての学習方法を取り入れています。

スポンサーリンク

通信教材「すらら・スマイルゼミ:天神」の料金比較

次にコース、対応教科、料金、その他入会時に必要な費用を見ていきましょう。

「すらら」
・小中コース(小学1年生~中学3年生までの範囲が学び放題):月額8000円/税別
※4か月継続コースは月額7480円/税別
・中高コース(中学1年生~高校3年生までの範囲が学び放題):月額8000円/税別
※4か月継続コースは月額7480円/税別
・小中高コース(小学1年生~高校3年生までの範囲が学び放題):月額10000円/税別

対応教科:国語・算数(数学)・英語

その他費用:入会金 10000円/税別
※10月入会者限定特典として10月31日まで入会金10000円/税別が無料になるキャンペーンを実施中です。

「スマイルゼミ」

・幼児コース (年中、年長) 月額3600円/税別
・小学生コース(1年生)月額3600円/税別  (3年生) 月額4400円/税別   (6年生)月額5900円/税別
・中学生コース(1年生、2年生) 月額6980円/税別  (3年生) 月額7980円/税別
※6か月、12か月一括払いの場合は割引があります。
※オプション講座は含まれません。

対応教科:国語・算数(数学)・英語・理科・社会・プログラミング・計算ドリル・漢検ドリル
(理科・社会は小学3年生以降、有料オプション講座あり:英語プレミアム)
※幼児コースはひらがな・カタカナ・ことば・えいご・ちえ・かず・とけい・せいかつ・しぜん・かたち

「天神」
天神は外付けハードディスクを購入し、自宅のパソコンで学習します。お子さまの対象学年データを購入するイメージです。

例)小学1年生の1年間分 約12万円
小学1年生算数1年間分 48000円/税別

対応教科:国語・算数(数学)・理科・社会・英語・生活
※乳幼児コースは言葉・思考・記憶・知識・数量の5分野

その他費用:外付けハードディスク購入 20000円/税別

Mama
天神は買取り式のため解約の概念がなく購入後はずっと使用することが出来ます。

そのため兄弟が使用する場合は追加料金は一切かかりません。

スポンサーリンク

不登校の場合や損しない選び方は?「すらら」がおすすめ

不登校の場合や損しない選び方は?「すらら」がおすすめ

「すらら」は無学年式の学習法です。

得意な分野はさらにむずかしい問題、理解が不十分な問題は類似問題を出題するといったように学習到達度にあわせて最適な問題が出題されます。

Mama
苦手なところ、わからないところに戻ってやり直すことが出来たり、得意な分野は学年より先に進んで学習することも出来ます。

つまづきポイントを自動で判断してくれるので、確実に理解できるように自動で調整し反復学習に導いてくれます。そのため学校を休みがち、授業についていくのが難しいといったお子さまでも自分のペースで学習することが出来ます。

また「すらら」は文部科学省より不登校などで学校を休みがちなお子さまの自宅での学習実績を学校出席とみなすことのできるIT教材として認められています。

不登校生の出席扱い
https://surala.jp/grade/j_truancy.html

料金も明瞭で3教科・月額8000円(小中・中高コース)という家計に優しい金額設定はうれしいですね。

【すらら】資料請求&無料体験

「すらら」を資料請求・体験してみる↓

すららスマイルゼミ天神を比較!まとめ

すらら、スマイルゼミ、天神それぞれ違うタイプのため、それぞれに特徴がありますね。
お子さまの性格や状況など考慮してお子さまに合った教材を選びたいですね。

Mama
すららでは、無料体験ができるので試してみてはいかがでしょうか?

すららWeb公式サイトで無料体験の申し込みが出来ます。

メールアドレスと簡単な質問に答え、“すららを無料体験する”をクリックするとEメールが送付されます。
送付されたメールにしたがって無料体験を申し込みます。

すららネット

\資料請求・体験学習はここから↓/

すららネットキャンペーンをチェック