進研ゼミとスマイルゼミ中学生はどっちがいい?Z会との比較と口コミや活用事例も紹介!

進研ゼミとスマイルゼミ中学生はどっちがいい?Z会との比較と口コミや活用事例も紹介!




中学生の生活は学校に部活に遊びにと小学生のころと比べてとても忙しいですね。
行動範囲も広がり様々なことに興味も広がります。

Mama
中学生のうちにいろいろな経験をして欲しいけれど、勉強もしっかりやってほしいというのが保護者の方の本音ですよね。

毎日家に帰ってきても宿題をするのがやっとなのにこれ以上勉強する時間をどうやって確保しようかと保護者の皆様も思い悩んでいるかと思います。

  • 学習塾や進学塾などへの通塾は料金も高いし、通塾時間ももったいない。
  • 短い隙間時間で効率よく学習できるのはやはり通信教材ですね。

通信教材といってもたくさんの会社からいろいろなタイプの教材が出ているので迷ってしまいますね。

Mama
リニューアルした「進研ゼミ」を中心に「スマイルゼミ」、「Z会」と比較しながらそれぞれの特徴を確認していきます。

我が子にはどちらの通信教材があっているのかきちんと把握してから教材を決めたいと思いの保護者の方など参考にしていただければと思います。

\中学講座をチェック↓/
【進研ゼミ中学講座】

進研ゼミとスマイルゼミ中学生はどっちがいい?

進研ゼミ【中学生講座】特徴

まずリニューアルした「進研ゼミ 中学生講座」はどこがリニューアルしたのか気になるところですね。

「AI学習アシスタント」
AIが個別に学習をナビゲートしてくれるシステムです。

  • お子さまそれぞれの目標や日々の予定も考慮し、ぴったりの専用学習プランを自動で作成。
  • お子様の学習進捗状況に応じて、学習プランを自動修正。
  • 理解度に合わせた1回15分の学習時間で無理なく続けられる。
  • 問題を解いた後とテスト前の2回の解きなおしシステムで定着を施してくれる。
Mama
解らないことがすぐに解決できるタブレット学習、「AI学習アシスタント」システムで学習開始から解きなおしまで無理なく学習を進め、定着を施してくれるため続けることが出来るのです。

百科事典・英語自動翻訳機能搭載も学習に役立ちます。

「進研ゼミ 中学生講座」の基本情報も確認していきましょう。

*学習スタイル
・オリジナルスタイル:紙教材を中心に学習
・ハイブリットスタイル:専用タブレットを中心に学習      料金は同一です。

  • スタンダードコース(中学1,2年生対象)教科書レベルの問題を確実に理解、定着させる。
  • ハイレベルコース(中学1,2年生対象)公立難関校合格の応用力を身に着ける。
  • 受験総合コース(中学3年生対象)標準的な公立高校、私立高校合格に向けて基礎学力を確実に身に着ける
  • 難関挑戦コース(中学3年生対象)公立難関校、同等の私立校合格に向けて難問を解ける力をつける
  • 最難関挑戦コース(中学3年生対象)最難関校合格に向けて高い学力を身に着ける
  • 中高一貫校コース 成績上位をキープし、難関大学合格を視野に学習、充実した6年間を過ごせるようサポート

受験本番の中学3年生になると「受験総合」「難関挑戦」「最難関挑戦」と細かくコースが分かれています。中高一貫に通う方は、「中高一貫コース」も用意されていますので、お子さんにベストなコースを選択できるようになっていますね。

第1、第2志望校合格率98%の進研ゼミ中学講座を資料請求してみる↓

【進研ゼミ中学講座】

スマイルゼミ【中学生講座】特徴

進研ゼミとスマイルゼミ中学生はどっちがいい?Z会との比較と口コミや活用事例も紹介

次にスマイルゼミ中学生コースの特長を見ていきましょう。

  • 手をついて書ける学習専用のタブレット1台に中学3年間の学習が集約
  • 映像授業・音声・アニメーションを用いてひとりで学習できる仕組みを充実
  • 学習ナビゲーションで効果的な学習内容を提案
  • 学年を超えた先取り学習、復習も出来る(5教科)
  • 1講座約15分という短い時間で達成感が得られる学習ができる
  • 理解・演習・解きなおしの学習サイクルで苦手を残さない
  • 単元ごとの理解度に合わせた定期テスト対策講座の配信
  • 高校入試対策講座で目標と実力の差を判定し、効率的に学習できるよう厳選した問題を配信

標準コース:6980円(毎月払いの場合)
特進コース:12400円(毎月払いの場合)
※9教科+リスニング+3年分のドリル

進研ゼミ、スマイルゼミの共通点

  • 1回の学習時間約15分と短時間で集中して学習できるシステム
  • 理解度を把握、ひとりひとりに合った学習を提案してくれる
Mama
いっぽう違いは、スマイルゼミの場合は学習スタイルはタブレット学習のみ、専用タブレット料金が必要(一括払い9,980円 ※12ケ月以上の継続が条件)です。

進研ゼミの場合、中高一貫コースの設定や、
受験準備講座(中学2年1月~)で志望校レベル別コースの配置があります。
そのほか、全国規模の実力診断テストの実施で学習意欲の向上を図ります。

学習スタイルが選べ、理解度・目標に合わせたきめ細かい対応が可能なのは進研ゼミのように感じますが、タブレット学習で考えている場合は、スマイルゼミもおすすめです。

\スマイルゼミで/
定期テスト対策をチェック↓


中学生の通信教材【進研ゼミ】と【Z会】の比較

Mama
Z会の中学生講座の特長を紹介していきます。
  • 1回の学習時間は約30分
  • Z会厳選の良問に取り組む経験で考えて書く力が鍛えられる
  • プロの添削指導・復習用教材で理解度UP
  • 個別の学習計画が配信され、効率よく最適な学習に取り組める
  • 映像授業のポイントを専用要点ブックに書き込むことで理解度を深める
  • レベルに合わせた添削問題で知識を使える力に変える
  • 公立高校入試で課されることのある作文の専用講座あり

※Z会の学習スタイル
・iPadスタイル(専用タブレットはありません):映像授業、デジタル機能と紙の教材を組み合わせ
・テキストスタイル:紙のテキストのみを使用

\Z会中学講座はここから↓/

Z会と進研ゼミとの共通点は

  1. 学習スタイルを選ぶことが出来る
  2. 学習プランの作成、配信があり計画的に学習ができる
  3. 映像授業、理解度に応じた問題の配信
  4. 中高一貫コースの設定あり

いっぽう違いは
Z会の場合は1講座から受講できますが、講座設定は主要5教科と作文講座のみとなっていて実技4教科はありません。
1回の学習時間は約30分と進研ゼミの倍の時間設定です。

1か月1万円以下で主要5教科+実技4教科が学べ、全国規模のテストで自分のレベルを把握でき、
1回の学習時間約15分と取り組みやすい時間設定で継続しやすいのはやはり進研ゼミのほうですね。

\進研ゼミ【中学講座】をチェック↓/

進研ゼミ中学講座と口コミや活用事例も紹介!

Mama

一時期、辞めていたチャレンジタッチですが、中学入学前に小学生の総復習の必要を感じて12月に受講を決めました。

何より、効率よく学べるところがよく、試験対策も住む地域に合わせて、どの会社の教科書を使っているかに合わせて試験対策や暗記ブックなどもあって、これさえやればよいといった迷わずに取り組める安心感は心強いです。

どう勉強を進めていいのか、塾に通わせると時間など気になりますが、自宅でできるので良いです。

\中学講座をチェック↓/
【進研ゼミ中学講座】

Mama

進研ゼミのチャレンジタッチのハイレベルコースです。今のところなんとかついていけているようです。成績もなんとか維持できていると思います。

住んでいるところで進研ゼミが盛んであり、周りの家庭でも幼稚園時から受講している家庭が多かったので、小学生の時に受講を決めました。

一時やめていましたが中学生になり、塾に通っていなかったのて家庭学習にと思い、再度受講しました。

良かったのはパネル形式にしたので、ゲーム感覚で学習できたところ、また保護者が進捗状況の連絡をもらえたところです。ただ、紙の配布物があまりにも多かったので、保管する場所や整理する親の助けが負担になりました。また、パネルでしか学習していなかったので、テキストはもったいなかったです。

Mama
小学生のときに進研ゼミチャレンジを受講していた方が、中学入学準備のため再び進研ゼミ【中学受験講座】を受講したとのケースが多くありました。

\中学講座をチェック↓/
【進研ゼミ中学講座】

進研ゼミを受講後、学習塾に通ったケースも紹介していきますね。

Mama
塾はスクールIEに通っていました。個別指導は集団の苦手な子供には良かったようです。

ただ、2教科で施設料もあわせると月3万円を越え、春期や夏期講習ではさらに数万円必要になり、負担は感じました。下の子には、中学3年生になるまでは進研ゼミで勉強してほしいと思っております。

夏期講習のみの利用も考えています。

\まずは無料体験授業を受けてみる↓/
個別指導 スクールIE

Mama
娘が中学生になってから。塾は、遊び感覚になりそうなので、母親の私も昔、進研ゼミをやっていたので、娘にも薦めました。

中学講座を使ってみての感想を教えてください。

Mama
自分のペースで、学習出来ます。私から口出しは一切しておりません。本人のスケジュールに全て任せて、勉強させておりました。

3年間、一生懸命やっていたと思います。部活動が毎日、大変な中でも、時間を作り、勉強しておりました。

添削やゼミにテストを送るのも、本人に任せておりました。

何とか上手く学習出来ていたようで、志望の高等学校を受検して、入学出来たので、結果的に良かったと思っております。入会して、良かったと思います。

Mama
中学生となると皆さん悩むのが部活と勉強の両立、家で学習できる進研ゼミをはじめてとする通信教材は時間面で有利ですよね。

\中学講座をチェック↓/

【進研ゼミ中学講座】

スポンサーリンク