読書感想文の入賞作品・小学生低学年から書き出しを紹介!多いのは?

読書感想文で悩むことの多い「書き出し」ですが、「書き出し」の部分が決まると後はすこし楽な気持ちで書けるのではないでしょうか?
とは言ってもなかなか読書感想文が進まない・・・なんて時もありますよね。

過去の入賞作品から、どんな書き出しが多いのか紹介していきますね。

読書感想文の入賞作品・小学校高学年書き出しで例を紹介!何枚書く?

読書感想文コンクールの入賞作品の1年生の書き出しは?

読書感想文の入賞作品の「書き出し」を紹介していきますね

ママがないていました。それは、わたしが「はなちゃんのみそ汁」をよんでいたときのことです。
わたしも、なみだがでそうでした。どうしてかというと、はなちゃんのやさしさがつたわってきたからです。

優秀賞 「はなちゃんのみそ汁」をよんで
出典元:http://www.ehime-np.co.jp/ad/dokusho/pdf/007.pdf

>>>はなちゃんのみそ汁 Amazonレビューはこちら

小学校1年生が書いた「はなちゃんのみそ汁」という映画にもなった絵本の読書感想文になります。
お話しのあらすじは、ガンになったお母さんが「はなちゃん」にみそ汁の作り方を教えるという内容なっています。

次は、小学校2年生の読書感想文入賞作品の書き出しを紹介していきますね。

読書感想文コンクールの入賞作品の2年生の書き出しは?

小学校2年生の入賞作品の中から書き出し

わたしは、すこしこまっています。
なぜなら、わたしの町には気もちをあずかるひみつのぎんこうがないからです。

優秀賞 ひみつのぎんこうがあったらな
出典元:http://www.ehime-np.co.jp/ad/dokusho/pdf/003.pdf

本を読んで感想をストレートに短い言葉「わたしは、すこしこまっています」と書き出しています。
なんでかというと・・・と本の内容につなげているのでとても読みやすいですよね。

読んでいる方も「なんで?」なのかなと気持ちが入ります。

続いて青少年読書感想文全国コンクールの入作品から、読書感想文の書き出しを紹介していきますね。

第62回小学校低学年の部 最優秀作品
「うわあ、ダンゴムシがいっぱあい」

はたけにくさむしりにいったら、そう大くんが見つけたよ。
・・・
まるちゃんのことがわかったら、ますますかわいくなったよ。みんなにもおしえてあげたいな。
たびのじゃまをしないようにするから、これからもときどきさわらせてね。
内閣総理大臣賞:「まるちゃん大すき」
出典元:http://www.dokusyokansoubun.jp/text62nd/stei.html


>>>ダンゴムシの親子:まるちゃん、たびにでる
低学年の読書感想文コンクールの入賞作品は、かっこで囲われた会話文での書き出しの作品が多くあります。

書き出しのパターンとしては

  • 一言でまとめた感想を書く(インパクトがあり短めが多いです)
  • なんでそう思ったのか?を書く

「かなしかったです」「がんばろうとおもいました」
から「なんで?」をつかって「なぜがんばろうとおもったのか?」どの文をよんで「かなしかったのか?」を書いていくと書きやすく自分の言葉で書く読書感想文になりますね。



読書感想文・入賞作品の低学年まとめ

読書感想文の「書き出し」にいきおきがあるとやはり読む方も読みやすい読書感想文になります。
あらすじや難しい言葉を使うより、自分の言葉や友達やお父さん、お母さんんとの会話文を書きだしにしてみるのも一つの方法ですね。

読書感想文の課題図書2017!小学校低学年のあらすじと書き方テンプレート
小学生低学年向けの課題図書紹介記事で、読書感想文の書き方テンプレートを紹介しています。
小学校低学年意外の方も参考になると思います。

読書感想文の課題図書2017!小学校中学年のあらすじ全ページためしよみサービスも!
2017年の読書感想文・課題図書高学年あらすじ紹介

国語が苦手な子供に学研おはなしドリルがオススメ!理由は?
国語にかかわらず苦手意識がある教科の勉強って大変ですよね? 最近は、本もあまり読まなくなって図鑑などを眺めている感じ。読解力...