公文の無料体験教室だけ入会しないはあり?断り方の例も紹介!




公文教室では、年に3回無料体験教室を実施しています。

Mama
公文の無料体験教室では、期間中に4回学習・学力診断テストも無料で受けられるとあり参加してみようかな

と公文の無料体験教室に参加したことがある。無料体験教室後に入会して通っているという方も多いと思います。

これから、公文の無料体験教室に参加する人のなかには

Mama
公文の無料体験教室だけ入会しないはあり?

春休み・夏休みなど休みの間だけ無料体験教室に参加してみたいんだけど、断るのが難しかったらいやだな?

と心配に思う人もいるのではないでしょうか?

こちらの記事では、

・公文の無料体験教室だけ入会しないはあり?
・入会しない場合の断り方

について紹介していきます。

公文の無料体験教室だけ入会しないはあり?

公文の無料体験教室に参加してみたけれど、思っていた教室の雰囲気と違う。子どもがやる気ではないなどの理由で入会を迷っているという方もいるようです。

子どもが公文教室に通っていたときも、無料体験教室に参加していたお子さんがすべて入会するわけではありませんでしたし、公文公式サイトにも

無料体験などにご参加いただいたら、必ず入会いただかなければならないということはございません。
学習の開始時期、今後の入会に関しましては、お子さまともお話しされたうえで決めていただければけっこうです。

との記載がありました。

Mama
習い事をはじめるタイミングは、お子さんともよく話し合いをした上で決めるのがよさそうですよね。

次は、公文の無料体験教室に参加後の断り方例を少し紹介していきますね。

スポンサーリンク

公文の無料体験教室後の入会、断り方の例も紹介!

公文の無料体験教室後、個人面談やお迎えにいった際に継続されますか?のようなお話が公文教室の先生からお話があると思います。

入会しない場合の断り方としては、指導のお礼・継続しないことが伝われば十分だと思います。


この度は、ご指導いただきましてありがとうございました。

〇〇と相談したところ、入会は見合わせます。
また機会がありましたらよろしくお願いします。


などで良いのでは、ないでしょうか?

公文教室の授業中ですと先生もお忙しいと思います。授業中は長居はせずにお伝えすれば大丈夫だと思いますよ。

スポンサーリンク

公文の無料体験教室だけ入会しないはあり?:まとめ

公文の無料体験教室だけで入会しないのはあり?について公文を継続しない場合の断り方を紹介していきました。

公文の無料体験教室後に入会は必須ではありませんので、入会しなくても大丈夫との記載が公式サイトにも紹介があります。*無料体験教室後に入会する方ももちろん多いですが、継続しない方も多くいます。


公文教室に入会しない場合の断り方については

今回は公文教室には入会しないことを正直にお話すれば大丈夫です。引き止めに合うことはあまりないと思いますが、はっきり意思を伝える。ことも大事かなと思います。

その際には、公文無料体験教室でお世話になったお礼も含めると良いかと思いますよ。

スポンサーリンク