公文英語の評判と体験談・英会話教室との比較違いはある?

●公文英語の評判と体験談・英会話教室との比較違いはある?

英語の習い事を検討しているご家庭多いと思います。
英会話教室に通っているけれど、新学期を前に今のままでいいのかな?と思っているご家庭もある多いかなと思います。

・英会話教室と公文の英語の違い
・公文の英語の評判 続けて良かった?公文式?
・公文の英語 宿題と教材イーペンシル

の順で紹介していきます。

英会話教室と公文の英語の違い

英会話教室も数多くありますよね。英会話教室の一番の目的は、会話が出来るようにすること。
使える英語を身に着けるレッスンになっている印象です。
(特に低学年までは、遊びながら学ぶ。会話形式のレッスンが多いですよね)

対して公文の英語は、英検や受験で点数の取れる英語だと思います。
公文は週2で教室があり毎日宿題をやる為、週1の英会話(毎日宿題や復習をやらない場合)より勉強時間が多くとれる面もありますよね。

小学生の英会話教室は、グループレッスンが殆どだと思います。
公文は個人で進度が違うため出来る子はどんどん進むことが出来き、つまずく場所で繰り返し学ぶことが出来るのもメリットですね。

公文の月謝はいくら?高いと感じた時に賢く習うには?

公文の英語の評判 続けて良かった?公文式?

公文で英語を習っているお子さんは、英検受験率・英語の合格率が高いですよね。
公文の生徒さんの小学生の英検合格者は、年に4万人以上!
子どもの通っている教室でも英検のヒアリングでは、バッチリです。と話していました。
公文の教材であるイーペンシルは、声優などで活躍中のネイティブスピーカーが音声を収録しています。

イーペンシルは、公文の教材専用のリスニング機器です。
タッチペンのようになっており、テキストの中の文字を読んでくれるようになっています。

目安としては、公文の英語をはじめて早ければ1~2年後に英検5級を
2~3年後に英検4級の合格を目指ざすとあります。

性格的にグループレッスンだとすすんで発言出来るタイプでないので、公文でマイペースに出来るのが良かったという意見もありました。



公文の英語 宿題と教材イーペンシル

公文の英語といえば、イーペンシルですよね。イーペンシルのおかげで宿題が楽に出来ます。
イーペンシルでの学習は、CDを聞いたりパソコンを立ち上げたりするよりも操作が面倒でなく、何度も分からない発音を繰り返し聞けるのが素晴らしい点だと思います。

実は、公文で算数もやっていたことがあるのですが、算数の宿題はイヤイヤやるので計算ミスも多くて・・・
辞めてしまったのですが、英語の宿題は負担が少なく出来るのか寝る前の習慣になっており自ら進んで宿題に取り組んでいます。

大手英会話教室に通っていた時にも宿題が出ていたのですが、毎日やることはせずに前日やひどい時には教室が始まる直前に宿題をしていることがありました。

計画的に宿題が出来るお子さんなら、日々テキストを開いてとなるのでしょうが、わが家ではそこは難しかったです。
そうなると、英会話教室に通う週1でしか英語に触れないのでなかなか上達もしないですよね。
英会話教室で学んだ英語で遊ぶ・楽しむ要素は、幼児の頃には良かったかなと思います。

こどもチャレンジイングリッシュ口コミと評判まとめ退会の理由は?

2017.11.19

小学生英語の習い事スカイプレッスンの効果は?

2017.01.26

まとめ

公文というと「算数」=計算のイメージがあると思いますが、実は「国語」と「英語」の方が良いという評判も聞きます。
英語を習う時には、受験や英検対策としての教室と英語を話せるようになる教室どちらをメインにするかを考えるのが良いかな?
と思います。

話せない英語を習っても・・・という気持ちはあるのですが、現状英語テストで点数を取れない場合は高校受験・大学受験で苦労しますよね。いくらでも挽回は出来ますが、一度英語に苦手意識を持ってしまうとなかなか抜け出すのは難しいかな?とも思いますし。

習い事に関連する記事

習い事とお金の問題